NJH ニュージャパンヒヤリングエイド株式会社

文字サイズ

お近くの販売店を探す

ワイヤレス機能とテレコイル

どんな人が必要とする機能なのか?

下記に挙げたいくつかの用途が、ご自身の日常において大切と思われる方は、最近の主力補聴器シリーズに搭載されている「ワイヤレス機能・テレコイル機能」がとても役に立ちます。
補聴器を選ぶ際にはワイヤレス機能を搭載している器種を検討されることをお勧めします。

 

ワイヤレス機能

ワイヤレスオプションや無料アプリをインストールしたスマートフォン、Bluetooth機能と共に利用できます。

 

テレコイル機能

誘導コイルが搭載されている補聴器が、磁気ループが設置されている建物などにおいて機能させることができます。

音量調節、メモリー切替を
お手元で簡単にやりたい方に

・ベルトーン・ミニリモコン

・ユニトロン・リモコン

家族と一緒にテレビ鑑賞をする時、
豊かで臨場感のあるワイヤレスの聞こえを楽しみたい方に

・ベルトーン・テレビリンク2

・ユニトロン・TVコネクター

少し離れた場所や騒がしい環境でも
特定の話し手の声を豊かなワイヤレス通信で聞きたい方に

・ベルトーン・ボイスリンク(プロ/マイクロ)

・ユニトロン・パートナーマイク

携帯電話の音声を
補聴器に直接届けたい方に(1)

・フォンリンク2

携帯電話の音声を
補聴器に直接届けたい方に(2)

・ユニトロン・ハンズフリー通信

iOSやAndroidOSなどのスマートフォンを始め、Bluetooth®ハンズフリープロファイルと互換性のある従来の携帯電話と直接無線通信することができます。両耳装用の場合は左右両方の補聴器に通話音が届きます。

ペアリングした携帯電話に着信があると補聴器から着信音が直接鳴り、補聴器のボタンを一押しするだけで通話に切り替える事ができます。相手の声は補聴器から直接聞こえ自分の声は補聴器のマイクを通して相手に届くため、わざわざ携帯電話を手に持つ必要が無く作業中の通話などに役立ちます。
最大約10mまで離れても携帯電話と無線接続を保ちます。

セミナー会場や教室などの磁気ループから補聴器に音声を取り入れたい方

誘導コイル搭載の補聴器

 

会場や建物によっては、設置されている磁気ループから音声を直接取り入れることができます。この機能を利用する方は、補聴器の購入前に誘導コイルが搭載されている事を確認しましょう。